【ホテル最上階で販売】日本で唯一味わえる“至極の逸品”「極上常陸牛 Tボーンステーキ」鉄板焼「さがみ」

【ホテル最上階で販売】日本で唯一味わえる“至極の逸品”「極上常陸牛 Tボーンステーキ」鉄板焼「さがみ」

2022.07.04

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズでは、A5ランクの常陸牛から数枚しか取れない希少なTボーンステーキを、鉄板焼「さがみ」(28F)にて7月1日(金)より販売開始

「常陸牛」のTボーンステーキを食べることができる

「常陸牛」の牛筋をアレンジした自家製ソースとともに楽しめる(ソトコトオンライン編集部)

高級食材とともにお届けするボリュームたっぷり「極上常陸牛Tボーンステーキ」

極上常陸牛Tボーンステーキ 概要

■場所
鉄板焼「さがみ」(28F)
■期間
2022年7月1日(金)販売開始

■時間
ランチ 11:30~15:00(月~金)
    11:30~16:30(土日祝)
ディナー17:00~23:00(月~金)
    16:30~23:00(土)
    16:30~22:00(日祝)
■料金
極上常陸牛Tボーンステーキコース
 55,000円(2名様)
 40,000円(1名様)
単品
 25,000円
※コースは平日のみ販売

ホテル最上階からの夜景が美しい鉄板焼き「さがみ」

【コースメニュー 内容】
・食前のお愉しみ2品
・6種類のさがみサラダ
・極上常陸牛Tボーンステーキ(約800g)
<コンディメント>
キャビア、トリュフ、ウニ、カラスミ、フライドガーリック、本ワサビ、ポン酢と大根おろし、グレービーソース、神戸ソース、ガーリック醤油、ほくほくのガーリックなど
・焼き野菜
・牛脂と卵とじのガーリックライス

ソムリエが厳選したワインとともに楽しむTボーンステーキ

【茨城県の黒毛和牛 最高級ブランド 常陸牛】
茨城県の名産品である常陸牛。常陸牛は、茨城県内の指定生産者に飼育されたA、Bランクの5、4等級に格付けされた黒毛和種です。若いうちは、健康でしっかりした骨格を持った牛となるよう作物が良く育つ温暖な気候と肥沃な自然の中で大麦、小麦、とうもろこし、大豆などのミネラルが豊富な飼料をはじめ良質な乾牧草と稲ワラを充分食べて育ちます。

大きくなると管理の徹底した牛舎で毎日しっかり目を配り飼育。これにより筋肉がつき良質な脂肪をつくり、見た目にも美しくおいしい「霜降り肉」となります。きめ細やかな霜降りとプロの料理人が認める上質な肉は、全国でもトップクラスの品質。良質な赤身にほどよく入った脂身の甘さや旨み、格別の風味を持つ高級ブランド牛肉です。

「さがみ」でしか味わえない希少なステーキ
美しい霜降りの常陸牛を目の前で豪快に焼き上げます

鉄板焼「さがみ」料理長 平塚 孝(ひらつか たかし)氏

1990年ロイヤルパークホテルを皮切りに、様々なホテルの鉄板焼レストランにて研鑽を積む。2014年8月横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ入社、鉄板焼「さがみ」勤務。2015年4月より同レストラン料理長として活躍中。その食材を選ぶ確かな目と素材の良さを存分に引き出す料理の腕に、遠方から訪れるファンも後を絶たない。

備考:
※記載の料金には、サービス料(13%)と税金が含まれます。
※仕入れの状況により、一部料理内容の変更、または盛り付け等が変わる場合があります。
※写真はイメージです。

【お客様からのご予約・お問合せ】
レストラン総合予約 045-411-1188 (10:00~19:00)
URL:https://portal.marriott.com/tyoys-yokohama-bay-sheraton-hotel-and-towers-dining/teppanyaki-restaurant-sagami

この情報のまとめ

・極上常陸牛 Tボーンステーキが食べられる
・横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズでのメニュー
・A5ランクの常陸牛から数枚しかTボーンステーキは取れない