誰でも飲み干せるスープ「らぁめん

誰でも飲み干せるスープ「らぁめん くわの実」【北海道ローカルラーメン】

2022.03.28

北海道札幌市。 すすきのなどと言った札幌の中心部から南に数駅進むと着く「南平岸駅」から徒歩2分。 元々「霊園前」と言われていた閑静な住宅街にひっそりとたたずむのが、今回お邪魔したラーメン屋「らぁめん くわの実」です。 北海道では豚骨ベースの濃厚なスープが流行している中「誰でも飲み干せるスープ」を意識し、スッキリとした醤油スープなのが特徴です。 隠れた名店として、少しずつ確実に知名度と人気を獲得している小さなラーメン屋の魅力に迫ります。

飲み干せるスープ

さっぽろらぁめんくわの実 店舗
さっぽろらぁめんくわの実の外装

ラーメン屋で10年以上働いていた店主がこだわったのは、濃厚なドロドロ系スープではなく「飲み干せるスープ」でした。

「一口目に美味しい!って思っても味が濃いものだと、飽きてきて食べ終わったときにうーんってなりながら帰ることが多かったんです。なので最初から最後まで味の印象が変わらないスープを意識しました」と店長の桑原さんは語ります。

そのコンセプトを完成させるために「最初から最後まで味は変わらないか」を確かめるべく、試作の段階でも毎回1杯を完食して調整するなど、こだわって作られました。

そのこだわりが通じたのか、少しずつその味が知れ渡っていき、実際に近隣住民の老人もよくお店を訪れてスープまで飲んでいくんだとか。

今まであまりなかったスープが、客の心をつかみました。

コクがあるスッキリとした優しいラーメン

さっぽろらぁめんくわの実の黒醤油ラーメン
No.1人気の黒醤油ラーメン 850円

スープをすするとシンプルな醤油の味でありながらコクがあり、スープを飲んでもしつこく無く、飲み干せるスープだというのがよくわかります。

アクセントとなっている玉ねぎのチップもクドさがなく、チャーシューやメンマも甘めな味付けで、必要以上に味が濃くなってスープの味を邪魔しないよう工夫がされています。

店主の人柄がそのままラーメンに乗り移っているかのような優しい味わいです。

麺はスタンダードな縮れ麺で、スープと麺と玉ねぎのチップが絡み、美味しいラーメンです。

最初から最後まで飽きることなく、最後の一滴までスープを飲み干すことができる味のため、1杯の満足度は高いといえるでしょう。

800円で満足できるお店

たまごチャーハン大盛 600円
たまごチャーハン大盛 600円

くわの実の人気の秘密はこれだけではありません。

人気の秘訣はランチメニューの安さです。

ランチは醤油・味噌・塩ラーメンが600円で半チャーハンが200円なのでセットで800円と、他のお店ではラーメンしか食べることができない値段で食べることができます。

その安さと美味しさも相まって、昼時にはお店の外まで並ぶ人が出るほどの人気店です。

和気あいあいとした雰囲気

店主とその奥様
店主とその奥様

リピーター率も高く、常連になった人は店主と顔見知りになり、日常の会話をしたりなど和気あいあいとした雰囲気で、穏やかな時間が流れています。

ラーメンと店主のファンとなった客が定期的に訪れては、笑顔でお店から出ていく、皆から愛されているお店でした。

心と体も温まる、「さっぽろらぁめん くわの実」にぜひ一度行ってみてください。

◆店舗情報
さっぽろらぁめん くわの実

住所:北海道札幌市豊平区平岸3条14丁目3-12 第2協同ビル

Twitter:@kuwanomi_ramen

営業時間: 11:00~15:00 (木金のみ 17:00~20:00)
定休日 : 水曜日(臨時休業の場合あり)
電話番号:  011-822-7711

文・写真:翌檜(あすなろ)
メニュー内容は取材時点の内容であり、後に変更となる可能性があります。