鶏と煮干しの旨味が凝縮!「鶏に恋した日」【大阪ローカルラーメン】

鶏と煮干しの旨味が凝縮!「鶏に恋した日」【大阪ローカルラーメン】

2023.01.14

ラーメンの製麺所の営業職まさです。 全国各地の多種多様なローカルラーメンを食すこと年間400杯。 ローカルラーメンの美味しさを探し求める方にご紹介したいラーメンをお届けします!

大阪の八尾市あるラーメン店「鶏に恋した日」をご紹介。
今年オープンした比較的新しいお店だが、大阪のラーメン激戦区八尾市で、人気を呼んでいるとのことで早速訪問。店名からも伝わるように、鶏を使用した鶏白湯がいただけるとのこと。和食、中華、洋食など飲食店がひしめき合う国道5号線沿いにあり、立地も抜群。周りには、駐車場も多くのあるので、車で来店した人も安心できるのも嬉しい点。

ランチタイムに訪問したこともあり、お店の中はかなり賑わっている。アクリル板やアルコールスプレーもありコロナ禍での食事も安心していただけることもあり、家族連れが多い印象。

チャーシュー丼も絶品


今回は塩ラーメン(900円)+チャーシュー丼(350円)を食券機で購入。ラーメンはもちろんだが、多数見かけた「チャーシュー丼が絶品」という口コミ。三元豚を低音調理でじっくり熱して旨味を閉じ込めたとのことで、迷わずオーダーした。

10分ほどでラーメンとチャーシュー丼が到着。
実に鮮やかな見た目で、食欲が増加。トッピングは、ネギ、カイワレ、ゆず、メンマ、チャーシューと至ってシンプル。麺は、国産小麦100%使用で、香り高く華やかな味わい、濃厚スープにも負けないとのこと。スープは、鶏ベースと煮干しで旨味を限界まで引き出した粘度がある濃厚スープ。

到着

鶏の旨味をこれでもかと凝縮したスープは、一口食べると、身体中に美味しさを実感。コラーゲンたっぷりのスープに負けない存在感抜群の麺。咀嚼するたびに、フワッと小麦風味が広がり、スープとの相性はかなり抜群。

チャーシュー丼も噂通り、かなり絶品。濃厚ラーメンの塩味に味が負けそうだが、不思議と張り合っている。塩味感は、あっさりなものの旨味がすごく、噛むたびにジュワッとでるタイプだ。

美味しくてつい替え玉(180円)をしてしまった。
他店と比べて、料金が高いですが、値段以上の麺の美味しさを堪能できる。店主さん曰く、国産小麦の麺の為、単価も非常に高い。その為必然的に替え玉料金も高くなったとのこと。
スープも麺も絶品のラーメン。大阪に寄った際は、立ち寄ってみてはいかかでしょうか。

店舗情報

鶏に恋した日
twitter:@torinikoisitahi
instagram:@torinikoisitahi
住所:大阪府八尾市高美町1丁目3−8
TEL:072-975-6576
営業時間:月曜:11:00~15:00.  月曜日以外:11:00~15:00 17:00~21:00