『アートフロントギャラリー』代表取締役会長|北川フラムさんの選書

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 『アートフロントギャラリー』代表取締役会長|北川フラムさんの選書 1〜2

2022.03.18

(左から)1.忘れられた日本人』/2.『調査されるという迷惑─フィールドに出る前に読んでおく本』/3.悲しき熱帯(Ⅰ・Ⅱ)/4.「日本」とは何か/5.探偵、暁に走る

1. 忘れられた日本人

生涯旅をしながら、日本全国を隈なく歩いた著者が、各地の民間伝承を克明に調査。歴史から忘れ去られた日本人、特に高齢者の暮らしやライフストーリーを掘り起こし、各地の共同体のあり方を描き出しています。

書籍情報
著者:宮本常一
出版社:岩波書店

2. 調査されるという迷惑 ─フィールドに出る前に読んでおく本

「調査」がどれだけ対象者に良くない影響を与えるか、調査される人々とのやり取りの中で実感した弟子の安渓遊地氏がまとめた一冊。フィールドワークが、時には地域や風土を破壊する可能性があると警告しています。

書籍情報
著者:宮本常一著、安渓遊地著
出版社:みずのわ出版

記事は雑誌ソトコト2022年3月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。