【お知らせ/2月5日開催】『人は見た目!と言うけれど』刊行記念

【お知らせ/2月5日開催】『人は見た目!と言うけれど』刊行記念 トークイベント開催

【2月5日開催】『人は見た目!と言うけれど』刊行記念 外川浩子さんx太田尚樹さんのトークイベントが開催されます!


雑誌「ソトコト」、ならびに本Web「ソトコトオンライン」にて「ゲイの僕にも、星はキレイで肉はウマイ。」を連載中の著者、太田尚樹さんの登場されるイベントの情報をお届けします(オンライン参加可能です)。
-----------


神保町ブックセンターでは2019年より、さまざまな立場の当事者や支援者、専門家をお招きし、多用な人々が共に暮らせる社会実現のため参加者とともに考えるトークイベント【本の街で、こころの目線を合わせる】を開催してきました。


今回は『人は見た目!と言うけれどー私の顔で,自分らしくー』(岩波ジュニア新書)の刊行を記念し、著者でNPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)代表の外川浩子さん、そしてLGBTエンタメサイト『やる気あり美』 編集長の太田尚樹さんをお招きします。


先天的または後天的な理由で見た目に目立つ症状を持つ人々がぶつかる困難を中心に、
当事者たちの置かれた状況について、会場、オンライン参加者の皆様と共に考えていきたいと思います。


登壇者プロフィール


外川 浩子(とがわ ひろこ)


外川 浩子(とがわ ひろこ)


NPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)代表。東京都墨田区生まれ。
20代の頃につきあった男性の顔に大きな火傷の痕があったことがきっかけで、見た目の問題に関心をもつようになる。一緒に街を歩いているときも、電車に乗っているときも、たくさんの人たちの視線を感じ、「人って、こんなに無遠慮に見てくるんだ!?」という驚きと、見られ続けるストレスにショックを受ける。
2006年、実弟の外川正行(とがわまさゆき)とマイフェイス・マイスタイルを設立。
見た目に目立つ症状をもつ人たちがぶつかる困難を「見た目問題」と名づけ、交流会や講演などを通して問題解決をめざし、「人生は、見た目ではなく、人と人のつながりで決まる」と伝え続けている。


NPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)
 Webサイト:http://mfms.jp/
 Twitter:@MFMS_official
 Facebookページ:http://www.facebook.com/mfms.jp
 Email:info@mfms.jp


著書:『人は見た目!と言うけれど―私の顔で、自分らしく―』2020年11月刊行 岩波書店(岩波ジュニア新書)
   ※岩波書店のウェブサイトで試し読みができます。


協力:『顔ニモマケズ―どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語 』
   水野敬也・著(2017年2月刊行、文響社)


太田 尚樹(おおた なおき)


太田 尚樹(おおた なおき)


LGBTエンタメサイト『やる気あり美』 編集長。
神戸大学卒後、リクルートに入社。2年で退社しLGBTクリエイティブチーム「やる気あり美」を発足。
同名メディア編集長に就任。文芸誌での連載や脚本制作など、幅広い執筆活動に従事するかたわら、企業や自治体にてLGBT研修も行う。
雑誌ソトコトにて「ゲイの僕にも、星はキレイで、肉はウマイ。」を連載中。


朴 基浩(ぱく きほ)


朴 基浩(ぱく きほ)


MFMSアドバイザー、映像作家、経営コンサルタント。
立命館アジア太平洋大学(APU)卒業後、通信制や定時制の高校生が卒業後に進路未決定にならないための活動を展開すべく、NPO法人D×P(現:認定NPO法人D×P)を設立。
学校とのプログラム連携、TEDスピーチへの出演、世界会議への日本代表として出席。
2015年9月に代表を退任後、映像制作活動をはじめる。
監督を務めたCMが宣伝会議主催「ものがたりアワード」にてグランプリを受賞。
現在は多様なジャンルの映像制作や構成を手掛ける他に、海外メディアのローカルコーディネーターやNPOへのコンサルティングも行っている。


※「見た目問題」とは(NPO法人マイフェイス・マイスタイルによる解説)


世の中には、先天的(生まれつき)または後天的(事故や病気等)な理由で、顔や体に特徴的に目立つ症状をもつ人たちがいます。
生まれつきのアザ、事故や病気による傷痕、変形、欠損、麻痺、脱毛などがある人たちです。
そのような見た目に症状をもつ人たちがぶつかる困難を「見た目問題」といいます。
私たちNPO法人マイフェイス・マイスタイルでは、見た目に症状をもつ人たちを「見た目問題」当事者と呼んでいますが、日本には、およそ100万人の当事者がいます。
ジロジロ見られる、心ない言動に傷つけられる、いじめのターゲットになりやすいなど、厳しい状況におかれ、孤立を深める人は少なくありません。自ら命を絶ってしまう人もいます。
当事者たちが困難にぶつかるのは、見た目に症状があるからではありません。
まわりの人たちが症状についてよく知らなかったり、考える機会がなかったりしたことから、誤った対応や失礼な態度をとってしまうことに原因があります。
「見た目問題」とは、「見た目に問題がある」ということではなく、「見た目を理由とする差別や偏見によって生じる問題」のことです。


開催日時


2020年2月5日(金)19時00分~20時15分(進行状況により終了時間は若干前後する場合がございます)
18:40 会場受付開始/オンライン接続開始
19:00 イベント開始


チケット詳細


チケットの購入はこちらから


会場参加チケット(10名様:オンラインでのお申し込みは2月5日18時30分まで)
※会場参加につきましては、お電話(03-6268-9064)でもご予約を承ります。
 当日受付にてお支払いください。参加費用1500円(税込)
※会場参加者の定員は通常の5分の1としております。
  
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため下記の対策を取らせていただきます。ご理解とご協力をお願いいたします。



  • 会場にて参加のお客様にはマスクの着用をお願いします。

  • \t
  • 会場入り口にて検温および、手指の消毒をお願いします。

  • \t
  • 会場参加お申し込み後に、疑わしい体調不良・感染者との濃厚接触の可能性が出た場合は神保町ブックセンターまで、お電話またはメッセージ機能にてお申し出ください。オンライン参加への振り替え等を含めて対応させていただきます。


車椅子でのご参加、お席までのご案内等、スタッフのサポートが必要な場合は恐れ入りますが事前にメッセージ機能もしくは電話(03-6268-9064)にてご相談ください。その他のご相談もお気兼ねなくお申し付けください。
※少人数で運営しておりますため、当日の対応が難しいことをご了承ください。


オンライン参加チケット(販売終了2月5日18時30分 参加費用:税込700円)


 *Zoomのウェビナー機能を使った配信です。
 *参加者のカメラはオフになり、参加者の映像は登壇者や他の参加者には非表示となります。
 *本配信の撮影やSNS等第三者へのURL転送、転記は固くお断りします。
 *チケットご購入後、参加用のURLが送信されます。
 *ご覧いただくには、インターネット環境が必要です。
  PC、スマートフォン、タブレット等の端末からご視聴いただけますが、事前にZoomのアプリをダウンロードしていただく必要がございます。
  Zoomのご使用が初めての方は、お手数ですが下記サイトよりイベント前にダウンロードをお願いいたします。
  https://zoom.us/download#client_4meeting


  またイベント開始20分前(18時40分)ごろより接続いただけますので、Zoomのご利用が初めての方、視聴に不安のある方は早めのアクセスをおすすめいたします。


本配信の撮影やSNS等第三者へのURL転送、転記は固くお断りします。


注意事項



  • キャンセルをご希望される方への払い戻しは、2月3日19時までにご連絡いただいた方のみとさせていただきます。
    \t※コンビニ/ATMでのお支払いの場合、Peatix規定の払い戻し手数料をお引きした金額のみのご返金となります。キャンセルによる参加費の返金はいたしかねます。あらかじめご了承ください。

  • \t
  • 不参加による払い戻しはいたしかねます。


主催


神保町ブックセンター/NPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)
 

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP