『Retocos』・三田かおりさんが選ぶ「地域を編集する本5冊」

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 『Retocos』・三田かおりさんが選ぶ「地域を編集する本5冊」

1. 自然農法 わら一本の革命


自然や農業、そして食べることへの考え方を新たにさせてくれた本。何を食べるかが人間にとってもっとも大事なことであり、さらにはその作物がどう育てられてきたものなのかを知るきっかけにも。今の活動の原点にもつながっています。



書籍情報


著者:福岡正信
出版社:春秋社
発売日:1983/5/30


2. 我が家にミツバチがやって来た


日本ミツバチの養蜂の仕方を教えてくれた本です。島に自然農法を取り入れたいと思っていたとき、佐賀県・伊万里町にある『松尾農園』さんが活動に共感して島民に自然農法を教えてくださったのですが、その際に紹介されていたものです。



書籍情報


著者:久志冨士男
出版社:高文研
発売日:2010/3/15


3. 旬の酵母でつくる パンBook


身近にある実などを発酵させ、その酵母でパンをつくろうという本。さまざまなレシピ、パンづくりの人の紹介があったり。私が出産を機に、食べ物のことについて考えるきっかけとなった本。手づくりで行うことの大切さを教えてくれた一冊です。



書籍情報


著者:ウエダ家
出版社:自然食通信社
発売日:2002/5/1


4. DRAGON BALL


いろいろな人がそれぞれのパワーを持って協力してくれる世界観が、私の今の活動と共通するところが多くて。無謀な取り組みにも、仙人的な人が協力してくれる。それぞれの区長さんもそうですし、みんなが自分の経験を私にくださるんです。



書籍情報


著者:鳥山 明
出版社:集英社
発売日:1985/9/10


5. 新版 日本の島ガイド SHIMADAS


島の情報ならコレ! 離島の情報が網羅され、ツバキのことや、ツバキ油で島を活性化されている事例などもこれで勉強できます。この本をきっかけに島々を訪ね、各地の離島で活動をされている方々と直接つながることもできました。



書籍情報


著者:日本離島センター編
出版社:日本離島センター
発売日:2019/10/1

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP