令和2年度関係人口モデル事業成果報告会開催します

令和2年度関係人口モデル事業成果報告会開催します

関係人口モデル事業成果報告会開催決定


内閣官房/内閣府では、関係人口の創出・拡大に取り組む動きを加速化し、地方への新しいひとの流れをつくるため、民間事業者等による都市住民と地域のマッチング支援等の取組に関する提案型モデル事業を実施しており、令和2年度は7団体が事業を展開しています。


このたびモデル事業の成果を広く共有するオンライン報告会を開催することとなりました。参加無料(申込要)ですので、お気軽にご視聴ください!


地図


モデル事業のほか、かかわりラボ会員による先行事例プレゼンなど盛りだくさん!


報告会では今年度モデル事業7団体による成果報告のほか、昨年10月に設立した“かかわりラボ”会員による先行事例のプレゼンテーションも実施予定です。また、林 篤志氏(一般社団法人Next Commons Lab代表理事)による特別講演も予定しております。


チラシ


 オンライン開催(ZOOM)で参加無料、会員以外もどなたでもご視聴頂けますので、この機会に関係人口創出・拡大に関わるみなさま、取組に興味・関心をお持ちの方は、ぜひお気軽にお申し込みください。


お申し込みはこちら


https://www.vmi.co.jp/jpn/consulting/seminar/2021/seikahoukokukai.html
報告会は、総務省と共同で開催予定であり、午前中の総務省モデル事業(地方公共団体)も併せてご覧頂けます。


かかわりラボ


https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/about/kankei/kakawari-lab.html
 

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP