アウトドアや災害時に活躍する、ランタン付きで高容量なポータブル電源とソーラー充電器

特集 | 2022年9月の特集:アウトドアの秋到来。災害時も重宝するキャンプグッズセレクション | 8 アウトドアや災害時に活躍する、ランタン付きで高容量なポータブル電源とソーラー充電器

2022.09.03

エレコム株式会社は、応援購入サイトで先行販売していたランタン付きポータブル電源の一般販売を8月下旬より開始します。また同時に最大75W出力のソーラー充電器も新発売いたします。

ゴツゴツと無骨な見た目の製品が多い従来のポータブル電源に代わり、日常でも、非日常でも気軽に使えるデザインと使い勝手をもつ新時代のポータブル電源です。2022年5月に、新発想の製品を支援できる応援購入サイトにて先行販売し、目標額を大きく超える1,781%の達成率を記録。ポータブル電源だけでなく、ランタンが付いているため1台2役のアイテムです。本体は小型・軽量、お部屋になじむデザインで、どこにでも持ち運ぶことができます。

高容量の54600mAhで、USB-A×3ポート、USB Type-C(TM)(USB-C(TM))(USB Power Delivery対応)×2ポートを装備し、同時に5台のスマートフォンを充電することができます。防滴・防塵IP44対応でアウトドアシーンでも活躍します。また、スマートフォン/タブレットだけでなくUSB Power Delivery対応のパソコンの充電も可能です。付属のACアダプターを使うことで、約8時間で充電できます。家の中で気軽に持ち運び、好きな場所でスマートフォンを触ったり、パソコンでの作業が可能になり、テレワークにもぴったりです。ランタン付きでアウトドアシーンでは、充電だけでなく照明としても活躍します。さらに非常時にはスマートフォンの充電や灯りとして活躍。日常使いのものが、そのまま非常時の防災用品として役立ちます。

今回同時に、最大75W出力のソーラー充電器も発売。ポータブル電源の充電にも使えます。従来よりも効率の良いソーラーパネルを採用し、安定して高い出力で充電が可能です。ハンドル付きの3折りタイプで持ち運びも容易です。日常はもちろん、非常時もそのまま使えるポータブル電源と、太陽があれば充電ができるソーラー充電器。防災グッズとしても使える2製品です。

[ポータブル電源] ランタン付き高容量ポータブル電源

充電池の容量は54600mAh。小型・軽量ながら最大合計出力85Wとハイパワーの充電が可能なLEDランタン付きポータブル電源です。自宅やアウトドアでの日常使いだけでなく、非常時など防災面でも役立ちます。防塵・防水の保護規格としてIP44に対応しており、屋外での持ち運び時にも、短時間の弱い雨程度であれば安心です(※1)。
生活空間になじむ色、質感に仕上がり、高さ約16cm(ランタン収納時)、重さ約1.7kgと持ち運び・収納に便利です。日中にソーラー充電器とモバイルバッテリーやポータブル電源をケーブルでつないで充電をしておくことで、室内や夜でもモバイルバッテリーで様々な機器を充電することが可能になります。
※1:本体の蓋や各キャップを閉じる必要があります。

電源のない場所に持ち運んで、気軽に充電できる
上部のつまみを引き上げるとランタンに。充電との同時利用も可能
日常使いだけでなく、災害時の備えにも
IP44の防滴・防塵機能を装備
ハンドル付きで持ち運びのラクラク

スマートフォンを約20.5回も充電可能な多機能モデル

バッテリー容量54600mAhでスマートフォンを約20.5回充電できる大容量設計です(※2)。USB Power Deliveryに対応したAC充電器やソーラー充電器を使って製品本体を充電することができます。高出力なUSB Power Delivery 65W出力対応のUSB Type-C(USB-C)ポートを1ポート搭載しており、USB Type-C(USB-C)給電対応のパソコンやタブレットを65W以下で充電することができます。USB-Aポート×3、USB Type-C(USB-C)ポート×2を備えており、最大で5台同時に充電できます。付属のACアダプターでポータブル電源本体を約8時間で充電できます(※3)。
※2:充電をした本製品を用い、バッテリー容量が約1800mAhのスマートフォンを充電する際の目安回数です。
※3:ランタンの使用や機器の接続を行っていない状態での目安の充電時間です。環境や条件によって充電時間は変化します。

電源の場所を気にせず、気分に応じて自由に仕事ができる
気軽にパソコンの操作や モバイル機器の充電が可能
別売品のソーラー充電器などから 本製品に充電することも可能

端末に応じた充実の機能を搭載

接続機器から本製品への給電を防ぐことができる“強制出力モード”を搭載しているので、安心(※4)。Bluetooth(R)ヘッドセットやワイヤレスイヤホンなど、充電電流の小さな小型電子機器も充電することができる"低電流モード"を搭載しています。USBポートに搭載した高性能ICが接続機器を自動で見分けて最適な出力で最速に充電できる“おまかせ充電”に対応しています。スマートフォンとポータブル電源本体を接続した状態で充電すれば、それぞれ交互に接続し直す必要のない“まとめて充電”に対応しています。
※4:USB Power Delivery 65W出力対応のUSB Type-C(USB-C)のみです。

周囲を明るく、便利なランタン機能を搭載

上部のつまみを引き上げるとランタンとしても使うことができ、電球色の温かい明かりが点灯します。ランタンは約80lm~約300lm(実測値)まで、明るさを4段階で調節できます。各モードやランタンの点灯ON/OFFは、本体正面のボタンで切り替えることができます(上記「操作パネル参照」)。アウトドアシーンでは、ランタンと接続機器への充電を1台で同時に行えるため、テント内などでの配線のわずらわしさがありません。

上部のつまみを引き上げるとランタンとして使用可能
これ1台で灯りと充電が同時に可能

安全性を重視した仕様と回路設計

内蔵の充電式リチウムイオン電池は、JIS C8711およびJIS C8714に準拠した安全設計です。過充電・過放電・過電圧・過電流防止機能、短絡保護機能・温度検知保護を備えた安心の回路設計です。PSEマークも取得しています。UN38.3(国連勧告輸送試験)合格品です。

[モバイルソーラー充電器] 太陽光があればどこでも充電できる

105Wの発電性能をもつソーラーパネルを使用し、最大合計75Wの出力が可能なモバイルソーラー充電器です。アウトドアシーンはもちろん、防災用品としても活用できます。45W出力対応のUSB Type-C(USB-C)ポートがあり、スマートフォン、パソコン(※1)、タブレットなど、様々な機器を充電できます。ソーラーパネルの面に太陽光があたるように設置し、充電する機器とケーブルで接続するだけですぐに使用できます。日中に本製品とモバイルバッテリーやポータブル電源(USB Type-C(USB-C)入力、USB Power Delivery45W以下のもの)をつないで充電をしておくことで、室内や夜でもモバイルバッテリーやポータブル電源を使って機器の充電が可能になります(※2)。従来のポリマーセルのソーラーパネルよりも太陽光からより多くの電力を得ることのできる、高効率変換Maxeon Solar Technologies社製Maxeonセルを採用しています。本製品にはモバイルバッテリーやポータブル電源は付属しておりません。本製品を使って蓄電する場合は別途用意が必要。
※1:USB Type-C(USB-C)入力、USB Power Delivery対応で45W以下のパソコン
※2:USB Type-C(USB-C)入力で充電が可能なモバイルバッテリー以外は、別途対応ケーブルが必要です。

太陽に向けて最適な角度で光を 当てることができるスタンドを背面に装備
吊り下げ用のホールと持ち手を装備し、 設置や持ち運びに便利
3枚のソーラーパネルは コンパクトに折りたたむことも可能
充電する際に必要なケーブルや機器を収納できる 便利なポケット付き

パソコンも充電可能!最大合計75Wの高出力

USB-Aポート×2、USB Type-C(USB-C)ポート×1を備えており、最大で3台同時に充電できます(※3)。USB Power Delivery準拠、パソコンの充電も可能です(※4)。USBポートに搭載した高性能ICが接続機器を自動で見分けて、最適な出力で最速に充電できる“おまかせ充電”に対応しています。USB Type-C(USB-C)-USB Type-C(USB-C)ケーブルを付属しています。
※3:太陽光の強さにより充電効率が変化します。設置方法や天候など、充電環境により必要な出力が得られない場合があります。
※4:USB Type-C(USB-C)入力(USB Power Delivery対応)45W以下のパソコン。

▼エレコム株式会社
https://www.elecom.co.jp/news/new/20220816-04/