ECOALFの爽やかスニーカーが当たる「サントリー天然水×ECOALF」がキャンペーンを開始! 

ECOALFの爽やかスニーカーが当たる「サントリー天然水×ECOALF」がキャンペーンを開始! 

81


株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大江伸治)が2020年3月より日本での展開をスタートさせたヨーロッパ発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」は、2021年4月5日(月)~5月14日(金)の期間、サントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:齋藤和弘)が実施する「サントリー天然水オリジナルスニーカー当たる!」キャンペーンとコラボレーションします。海洋ペットボトルからリサイクルした「ECOALF」の定番モデルをサントリー天然水のイメージにデザインし、キャンペーンの景品として提供します。


また、期間中サントリー天然水とコラボしたPOP UPイベントとして、「ECOALF 二子玉川」の店内に景品のスニーカーや天然水の展示をはじめ、キャンペーン告知や大型モニターにてサントリー天然水の新CM放映などを実施いたします。さらに、飲み終わった空のペットボトルを店舗にお持ちいただいたお客さまに、サントリー天然水550mlを1本プレゼント(※)し、サントリー天然水と「ECOALF」がそれぞれ取り組んでいる“ペットボトルをリサイクル”するサステナブルな活動を発信していきます。


(※先着2,400名様。無くなり次第終了となります。)


今回のコラボレーションは、回収したペットボトルから新たなペットボトルを生み出すサントリー天然水と、回収されずに捨てられたペットボトルからアパレル製品を生み出す「ECOALF」が “ペットボトルのリサイクル”というお互いのサステナブルな思想に共感し実現しました。


「サントリー天然水オリジナルスニーカー当たる!」キャンペーン景品。


83
海洋ペットボトルから再生したリサイクル素材で製作したスニーカー

今回のキャンペーンの景品は、「ECOALF」を象徴するリサイクル素材によるスニーカーのシューレースとインソールをサントリー天然水の清冽さでもあるブルーで表現したオリジナルスニーカーです。SANDFORD/ ELIOTニットスニーカーをベースとしており、「UPCYCLING THE OCEANS(アップサイクリング ジ オーシャンズ)」により回収された海洋ペットボトルから再生したポリエステル素材を使用した、環境問題と向き合う「ECOALF」が提案する汎用性の高いシンプルなデザインと実用性を兼ね備えた万能な一足(※)です。


サイズ:メンズ6サイズ展開(25.5~28cm)・ウィメンズ5サイズ展開(23~25cm)、カラー:ホワイト


(※ 漁師が引き上げた海洋ゴミのペットボトルをリサイクルした 「UTOスニーカー」シリーズです。)


サントリー天然水とのコラボキャンペーンを記念してPOP UPイベントを開催。


84


83


今回のコラボキャンペーンを記念して、4月3日(土)から5月14日(金)の期間、「ECOALF 二子玉川」にてPOP UPイベントを開催します。コラボキャンペーンの景品であるスニーカーやサントリー天然水ボトルの展示を始め、コラボキャンペーン告知、サントリー天然水のエコ活動紹介パネルの展示、店内大型モニターでの天然水の新CM放映など、「ECOALF 二子玉川」をサントリー天然水がジャックします。


8


また、飲み終わった空のペットボトルを店舗にお持ちいただいたお客さまに、サントリー天然水550mlを1本プレゼント(※)し、サントリー天然水の“ペットボトルからペットボトルを生み出すリサイクル”と「ECOALF」の“ペットボトルからアパレル製品を生み出すリサイクル”のサステナブル活動を発信するイベントとなっています。 


(※ 先着2,400名様。無くなり次第終了となります。)

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP