『instant』代表・本間章郎の選書

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 『instant』代表・本間章郎の選書

2022.11.20

(左から)1. NIKE SB: TSUMAMI PHOTOGRAPHS BY NOBUO ISEKI / 2. 都市デザイン 101のアイデア

1. NIKE SB: TSUMAMI PHOTOGRAPHS BY NOBUO ISEKI

日本の有名なスポットで、日本を代表するライダーたちが見事なスケートボーディングを披露している写真を掲載した写真集。スケートパークを設計するうえで、跳び越えたり滑り降りたりする要素のサイズ感や距離感の参考にもしています。

著者:井関信雄、梶谷雅文(訳)、松本崇(訳)
出版社:HIDDEN CHAMPION INC.刊

2. 都市デザイン 101のアイデア

たとえば、「45センチほどの高さがあると人は座ってしまう」というような、都市計画やまちづくりのためのワンポイントアドバイスが列挙されています。都市計画とスケートパークづくりの共通点は意外にあり、得られるヒントも多いです。

著者:マシュー・フレデリック、ヴィカス・メータ、杉山まどか(訳)
出版社:フィルムアート社

3. アイデアのつくり方

いいアイデアを思いつくために必要なのは、準備。多くの資料を集めたり、さまざまな仮説を立てたり。最大限の準備を行ったら、後は寝て待っていればアイデアは降ってくるという本。僕も最後は寝転んで待っています(笑)。

著者:ジェームズ.W.ヤング、今井茂雄(訳)、竹内均(解)
出版社:CCCメディアハウス

4. ファンベース ─支持され、愛され、長く売れ続けるために

幅広いターゲットにアプローチするよりも、コアなファンを獲得するほうが、結果的に事業は成功すると説いています。スケートパークも同じで、多くの人が楽しめるなかにも、通の人たちが好む要素を盛り込むことが大切です。

著者:佐藤尚之
出版社:筑摩書房

5. A LIFE IN TRANSITION

上記の『NIKE SB』が日本のスポットを撮ったものですが、こちらはスケートボードの本場・アメリカのスポットを撮影したもの。ダムのようなところで滑っていたりして、スケール感が大きいです。スケートパークづくりに生かしています。

著者:BRIAN GABERMAN
出版社:Element

photographs by Hiroshi Takaoka & Yuichi Maruya text by Kentaro Matsui

記事は雑誌ソトコト2022年11月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。