累計30万枚『洗えマスク®』販売のアパレルアイ、受験生向け「合格祈願済み」冬用マスクを限定販売

累計30万枚『洗えマスク®』販売のアパレルアイ、受験生向け「合格祈願済み」冬用マスクを限定販売

国産生地と国内縫製にこだわったレディースボトムの企画・販売を手がけるアパレルアイ株式会社は、自社オンラインショップにて受験生・受験生向けの「天神社合格祈願済み」冬用マスクの限定販売を開始しました。


11
MSK13ホワイト
12
天別豊姫神社でのご祈祷の様子

WEBサイトにて4月中旬より累計30万枚を販売した『洗えマスク®』を、受験に挑む学生さんを応援したいというスタッフの想いから、地元の有名な神社で実際に合格祈願していただいた冬用マスクを特別割引価格にてご提供します。サクラサクその日まで受験生をお守りし応援します。


※今回は冬用『洗えマスク®』立体タイプの「MSK-12」、プリーツタイプの「MSK-13」を限定オリジナルパッケージにて、2021年3月31日までの期間限定・数量限定で販売させていただきます。


地元の有名な神社にてマスクのご祈祷


本商品は、皆様の心からの願いが天に届き、努力が実を結びますよう、当社の地元広島県福山市神辺町の「天別豊姫神社(あまわけとよひめじんじゃ)」にて合格祈願をご祈祷いただきました。ご祈祷していただいた「天別豊姫神社」は、1000年以上の歴史がある由緒正しき神社で、境内に学問の神様として親しまれている菅原道真公をご祭神している天神社があり、毎年受験や資格試験を控えた地元の多くの学生が参拝する人気の神社です。実際にここで弊社の『洗えマスク®』をご祈祷していただき、限定オリジナルパッケージにてお客様にお届します。


13
天別豊姫神社でのご祈祷の様子
14
天別豊姫神社でのご祈祷の様子
15
天別豊姫神社でのご祈祷の様子
16
天別豊姫神社でのご祈祷の様子
17
限定のオリジナルパッケージ

受験でも安心して使える。累計30万枚販売の国産布マスク『洗えマスク®』


累計30万枚販売の『洗えマスク®』は素材から縫製まですべて安心の日本製。肌が触れる側に少し起毛をかけており、優しい肌触りで暖かいです。起毛の毛足は短く、チクチクしたり、毛が抜けて口に入るということはありません。また企業名やブランドロゴが入っていない無地なので、試験会場でも着用できます。もちろん洗って繰り返し使用できます。


18
MSK12ホワイト

受験生方々への応援割引を実施


受験応援キャンペーンとして今回は、受験生・受験生のご家族さま限定で、通常1900円の冬用『洗えマスク®』を1500円(語呂合わせで第「イチ」志望へ「ゴーー」!)で販売します。目標に向かって戦っている受験生のみなさんを少しでも後押ししたい想いから、ご本人やご家族の負担にならないよう、応援割引価格を設定しました。高校生、中学生、小学生の学生様が対象です。


19
本商品着用のイメージ

累計30万枚販売の冬用『洗えマスク®』の特長


キュプラたっぷりのあったかこだわり素材


今回販売する「MSK-12」「MSK-13」とも同じ生地(ナイロン 62%キュプラ 30% ポリウレタン 8%)を使用し、当社従来品より「キュプラ」の混率を大幅に増加。「キュプラ」は、特性として吸湿性・放湿性に優れています。ご使用においては、蒸れによる不快感の解消など実感できます。


起毛処理でやわらかな肌ざわり


肌にあたる面については起毛をかけています。起毛の弱点である「チクチクする」「毛が抜ける」ことを防ぐため、「毛が起き上がる」ほどの起毛はかけておらず、少し生地が盛り上がる程度に仕上げていますので、暖かくやわらかな肌触りとなっています。


ノーズワイヤー入りで気密性向上&心地いいフィット感


ノーズワイヤーが入っており(MSK-12は鼻からあごにかけて縦向きに、MSK-13は最上部へ横向きに)、加えて伸縮性優れた生地で、鼻からあごまで覆いながらもフィット性が高くなるようデザインにも工夫をしています。マスク生地と同じ素材で耳にかけるひもオリジナルで作っているので、耳が痛くなりにくく、集中力の維持も期待できます。


110
洗えマスク

製品情報


商品名:【学生様・ご家族限定】天神社合格祈願済み冬用『洗えマスク®』
価格:1セット2枚入り 1,500 円(税込、送料込)
サイズ展開:S・M・L
色展開:MSK-12 MSK-13 共通 全6色 ホワイト・グレージュ・ピンク・ネイビー・サックス・ボルドー(※販売終了となっているカラー/サイズが一部ございます。)
生産地:日本


111
MSK13カラーバリエーション
112
MSK12カラーバリエーション

販売


オンラインショップ「CAFÉ TABi オンラインショップ」
販売期間:2021年1月25日(月)~3月31日(水)

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP