ドキュメンタリーディレクター|前田亜紀さんの選書

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | ドキュメンタリーディレクター|前田亜紀さんの選書 1〜2

1. 縁食論─孤食と共食のあいだ


一人の孤食やつながりを強制される共食ではない、ゆるやかなつながりで集まった人との「縁食」が、食べること、ひいては社会を豊かにすると提唱。「食べること」がそのままウェルビーイングにつながっています。


前田亜紀


書籍情報


著者:藤原辰史
出版社:ミシマ社
発売日:2020/11/20


2. 土と内臓─微生物がつくる世界


研究者のご夫婦が自分たちで畑をつくり、やがて癌の罹患をきっかけに土と体の共通点に気づいていきます。微生物の働きを知ることで、目に見えるものだけを追い求めるのではない生活や食の素晴らしさがわかります。


前田亜紀


書籍情報


著者:D・モンゴメリー著、A・ビクレー著、片岡夏実訳
出版社:築地書館
発売日:2016/11/12


▶ ドキュメンタリーディレクター|前田亜紀さんが選んだ、ウェルビーイングを感じる5冊
▶ ドキュメンタリーディレクター|前田亜紀さんの選書 3〜5

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP