『離島ひとり旅』著者/ラジオ局員|大畠順子さんの選書

『離島ひとり旅』著者/ラジオ局員|大畠順子さんの選書 3〜5

3. おでかけは最高のリハビリ!─要介護5の母とウィーンを旅する


人との旅は、好奇心を満たすことよりも、一緒に準備すること、計画を立てること、喜んでいる様子を見ること、旅の思い出話をすることが喜びになります。それを伝えてくれる、2人以上の旅の楽しさにあふれた一冊です。


大畠順子


書籍情報


著者:たかはたゆきこ
出版社:雷鳥社
発売日:2018/2/20


4. 表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬


芸人の若林さんがキューバを旅した時の体験談と、自分の内面のことを紹介している本です。こじれた見方のおもしろさを楽しみながら、旅の後の「自分が今いる場所も悪くないな」という気づきに深く共感しました。


大畠順子


書籍情報


著者:若林正恭
出版社:文藝春秋
発売日:2020/10/7


5. 世界の本屋さんめぐり


私は、訪れた土地の生活圏の価値観に触れることが好きなので、旅先では本屋さんや食料品店によく行きます。この本は、同じような考えの著者が、世界の本屋さんを巡った記録を、イラストと共にまとめています。


大畠順子


書籍情報


著者:ナカムラクニオ
出版社:産業編集センター
発売日:2019/10/16


▶  『離島ひとり旅』著者/ラジオ局員|大畠順子さんが選んだ、ウェルビーイングを感じる5冊
▶ 『離島ひとり旅』著者/ラジオ局員|大畠順子さんの選書 1〜2

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP