IKUTAKABAN

特集 | 地域をつくるローカルデザイン集 | IKUTAKABAN の鞄

2022.05.24

ローカルにはおもしろくて、かっこよくて、かわいいデザインがいっぱい!全国各地から小誌編集部が選んだ、地域性が感じられつつも人の目に留まるデザインになっている、そんな素敵なモノの数々をご紹介します!

IKUTAKABAN

1950年(昭和25年)創業の老舗ランドセルメーカー『生田鞄』が、大人向けに展開しているブランド「IKUTA KABAN」。大人たちにも「初めてランドセルを背負ったワクワクを思い出させるような、こだわったかばんをつくりたい」という思いでつくられている鞄の数々は、すべて手作業。ランドセル製造で培った技術が光る、上質な鞄となっている。その中でも写真の「テント」というモデルは、特に製造の工程に難易度の高い個所が多く、『生田鞄』の歴史や技術の結晶のようなモデルだ。上品なデザインでフォーマルでもカジュアルでも、シーンを選ばない使い方ができそうだ。

www.ikutakaban.com

text by Hiroya Honma(SOTOKOTO)

記事は雑誌ソトコト2022年5月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。