「氈鹿」なんと読む?特別天然記念物に指定されています。

「氈鹿」なんと読む?特別天然記念物に指定されています。

「氈鹿」なんて読む?


国の特別天然記念物にも指定される動物ですよ!

この漢字、なんと読む?


 
写真提供:写真AC

答え:かもしか


答えは「かもしか」でした!氈鹿は体長1mほどの動物です。鹿と名前についていますが、実は「ウシ科」に属しているためシカではなく、ウシ、ヤギの仲間になります。  


特別天然記念物に指定される日本氈鹿


生息地としては30都道府県と広範囲に住んでいますが、乱獲などにより数が減少し、昭和30年に国の特別天然記念物に指定されました。山形県、富山県、山梨県など多くの都道府県で県の獣として選ばれており、山梨県では高山の厳しい八ヶ岳山麓や南アルプスの一帯などに住んでいることから「忍耐、努力」を表す動物として制定されているのだそう。






今回は、氈鹿をご紹介しました。国の特別天然記念物であり、保護対象でもある氈鹿。もし登山などで見かけても近寄らず、遠くから見守ってあげてくださいね。

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP