『コメリ』・農業アドバイザー|志田 修さんの選書 1〜2

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 『コメリ』・農業アドバイザー|志田 修さんの選書 1〜2

2022.01.21

(左から)2.『家庭菜園の実際 ─栄養週期理論の作物づくり』/1.『黙示』

1. 黙示

農薬散布のラジコンヘリの墜落事故をきっかけに、農家や企業、省庁を巻き込んだ闘いが始まります。農薬問題から、あまり知られていない農業を取り巻くさまざまな課題までを、エンタメを通して理解できる一冊です。

書籍情報
著者:真山 仁
出版社:新潮社
発売日:2013/2/1

2. 家庭菜園の実際 ─栄養週期理論の作物づくり

戦後の食料難の時代に、自給用野菜を栽培する人に向けて書かれた本です。著者の理論に基づき、基礎的な知識から、野菜40品目の栽培法を解説。家庭菜園のレベルアップを目指している方におすすめです。

書籍情報
著者:大井上 康
出版社:日本巨峰会
発売日:2006/12/1

photographs by Yuichi Maruya text by Reiko Hisashima

記事は雑誌ソトコト2022年1月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。