『Agriinnovation

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 『Agriinnovation Design』代表取締役|脇坂真吏さんの選書 3〜5

2022.03.20

3.『県庁おもてなし課』

3. 食と健康の一億年史

『図書館戦争』などで有名な著者による小説です。地域振興を目的とする「高知県庁おもてなし課」に配属された県庁職員である主人公が、行政と民間との間で奮闘する、「お役所あるある」をリアルに描いた作品です。

書籍情報
著者:有川 浩
出版社:KADOKAWA

4.『東川スタイル─人口8000人のまちが共創する未来の価値基準』

4. 東川スタイル ─人口8000人のまちが共創する未来の価値基準

移住先として人気の北海道上川郡東川町。人気の理由は約30年前から続いてきた独自の努力や工夫です。「東川スタイル」とも呼べる40個の要素を写真とともに紹介していて、まちの雰囲気も伝わるエッセイです。

書籍情報
著者:吉田真緒著、玉村雅敏編、小島敏明編
出版社:産学社

5.『フラノマルシェの奇跡─小さな街に200万人を呼び込んだ商店街オヤジたち』

5.フラノマルシェの奇跡 ─小さな街に200万人を呼び込んだ商店街オヤジたち

郊外は観光地として有名でありながら、中心市街地は衰退していた北海道富良野市。「まちの責任世代」と自称するまちづくりの“素人オヤジたち”が集まり、複合商業施設『フラノマルシェ』をつくるまでが書かれています。

書籍情報
著者:西本伸顕
出版社:学芸出版社

記事は雑誌ソトコト2022年3月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。