え!これで魚の名前?「目梶木」なんて読む?【読めたらすごい魚漢字クイズ】

え!これで魚の名前?「目梶木」なんて読む?【読めたらすごい魚漢字クイズ】

「目梶木」どんな魚?

ヒント①:上顎が長く、巨大な吻を持つ。
ヒント②:英名でSwordfish。

答え:めかじき

答えは「めかじき」でした!目梶木はほかにも「眼梶木」「女梶木」と書くこともあります。目梶木はメカジキ科に属しており、メカジキ科唯一の現生種です。よくスーパーマーケットなどで「カジキマグロ」の名で売られていることがありますが、分類学的にはマグロではありません。

気仙沼のメカジキ

宮城県気仙沼市は目梶木の水揚げ量が日本一で知られています。なんと全国の魚市場の72%は気仙沼市で水揚げされたものなのだそう。目梶木は年間通して水揚げされますが、とくに美味しいと評判なのが10月~3月頃に水揚げされる「冬メカ」。たっぷりと脂が乗った身は、切るために使用した包丁がすぐに使い物にならないほどなのだとか。

メカカレー

「メカカレー」は目梶木とカレーを組み合わせた気仙沼市のグルメです。目梶木の中落ち部分を豚肉の代わりに使用しているそうで、地元の人にとっては懐かしいものなのだとか。市内の14店舗の飲食店で昔ながらのメカカレーをはじめ、新たなレシピで作られたメカカレーが提供されています(2021年8月現在)。



今回は「目梶木」をご紹介しました!

参考:気仙沼メカジキ(http://www.mekajiki.jp/about/)

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP