ねえ、これ読める?「障泥烏賊」泥を障ぐ烏賊でなんと読む?【読めたらすごい海漢字クイズ】

ねえ、これ読める?「障泥烏賊」泥を障ぐ烏賊でなんと読む?【読めたらすごい海漢字クイズ】

2021.12.17

「障泥烏賊」なんと読む?

答え:アオリイカ

答えは「アオリイカ」でした!障泥烏賊はヤリイカ科アオリイカ属のイカの一種です。

徳島県の障泥烏賊

徳島県は障泥烏賊の産地です。瀬戸内海の豊富なエビ類や魚類を食べて育った徳島県の障泥烏賊は「イカの王様」と呼ばれることもあるほど筋肉質で美しい透明感のあると言われています。もちろん味も王様で、強い甘みともちもちとした食感が楽しめると評判です。新鮮な障泥烏賊は刺身がオススメだそうですが、一夜干しや天ぷらなどにしても美味しいのだそう。熊本県では10月から12月頃はうま味が凝縮された小型サイズ、4月から6月頃は成長したジャンボサイズが水揚げされているそうですよ。

ストレスの少ない漁獲方法

徳島県はおもに一本釣りや角網とよばれる小型定置網で障泥烏賊を漁獲しています。角網とは垣網によって進路を防いて箱状の魚取り部に入網して漁獲する方法です。障泥烏賊に合わせた網口の網目や形状は徳島県独特のもので、月夜程度の光を好む障泥烏賊に合わせて大き目の網目が使用されているのだそう。他の魚との接触を抑え、ストレスの少ない状態で水揚げ出来ることから、より活きのよい美味しい障泥烏賊を水揚げできるのだとか。



今回は「障泥烏賊」をご紹介しました!

参考:プライドフィッシュ(https://www.pride-fish.jp/)
参考:徳島県(https://www.pref.tokushima.lg.jp/)