農業プロジェクト&

農業プロジェクト& ポッドキャスト・ガイド。vol.5

2022.01.30

みなさんは日頃から「農」に関わっていますか? 都市部に住んでいる人たちには少し縁遠いかもしれませんが、「農業や農的なものに興味がある」「農業に関わりたい、応援したい」と思っている人は少なくないはず。そんな「農」をより身近に感じられるプロジェクトに加え、人気の「農系ポッドキャスト」を集めてみました。

農業デザイン! アグデザ

和歌山県和歌山市の『はりまぜデザイン』は、野菜に貼るシールなどのデザインを手がける農業専門のデザイン事務所。そんな会社の代表・角田誠さんが「実践的に売るためのデザイン」を教えてくれる番組だ。シールや商品ポップ、名刺のデザインに関する話など、生産者の「売る力」を引き出すデザインを、デザイナー目線で語ってくれる。

https://harimaze.com/podcast

農業をデザインする! ファームステッドラジオ

農業や食、地域のデザインやブランディングなどを手がける、北海道帯広市に本社を置く『ファームステッド』。同社の代表を務める長岡淳一さん、阿部岳さんの二人が配信している番組だ。商品開発や農場のブランディングなどの具体例を交えた内容になっており、「どのように自分の農場を伝えていけばいいのか」のヒントをくれる。

https://farmstead.jp

農業テーマパークをつくろう!

静岡県富士宮市北部に広がる朝霧高原で、イチゴとブドウを栽培する佐藤文紀さん、農家レストラン『えいちのむら』を営む渡辺大介さんの二人が、「朝霧高原に農業テーマパークをつくる!」という野望のもとスタートした番組。壮大な目標に向かっていく中での妄想と実践の日々、その試行錯誤の様子などを緩やかなトークで届ける。

https://bit.ly/380YOoX

営農とサブカル

米農家の「ジョンさん」が、映画、漫画、アニメ、ゲームなどの作品中に出てくる農業のシーンから、描写解説や考察をしていくというユニークな番組。マニアックな視点と独特な考察・解説などが人気で、誰もが知っているような有名な作品を、農業を絡めた意外な視点で考察しているのも魅力だ。サブカルチャー好き、農家以外でも楽しめるはず。

https://anchor.fm/eisub

八米ラヂオ

新潟県阿賀野市で養蜂と稲作などを行っている『八米』。農家としてだけでなく、耕作放棄地を活用した蜜源植物再生や“農福連携”の取り組みも行っており、県外からの評価も高い。そんな取り組みやさまざまなプロジェクトの紹介のほか、日々の農作業について、日常の些細な出来事などを柔らかな空気感で配信している。

www.hachi-bei.com

ラジオヲタガヤス

番組を配信しているのは、青森県八戸市で長いも農家を営む「長ねぎ芋太郎」こと、長根高文さん。長芋の魅力やおいしさはもちろん、収穫までに2年を要する長芋栽培の難しさや苦労をリアルに伝えているほか、東北エリアの農業の現状、地域の仲間たちとの交流や日々のアレコレなどをゆるく、のんびりとした雰囲気で伝えている。

https://nagaimo.base.shop

text by Hiroya Honma(SOTOKOTO)

記事は雑誌ソトコト2022年1月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。