ローカルメディア編集者|影山裕樹さんの選書

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | ローカルメディア編集者|影山裕樹さんの選書 1~2

1. 小さな雑誌で町づくりー「谷根千」の冒険


25年間にわたって発行された元祖・地域雑誌『谷中・根津・千駄木』はどんなふうにつくられたのか。自転車の前に子ども、後ろに在庫本を載せて東京中の書店に営業に向かった様子など、ユニークな顛末が描かれています。ローカルメディアをつくりたい人の必読書。



書籍情報


著者:森 まゆみ
出版社 : 晶文社
発売日 : 1991/9/1


2. 中島のてっちゃ


表紙に掲載されたモノクロ写真の、尺八を吹いている男性がてっちゃです。そのユニークなキャラクターや、彼が練り歩いた秋田市の繁華街のドラマが書き残された貴重な一冊。てっちゃが呟いた「てっちゃ語録」も胸に刺さります。



書籍情報


著者:あんばいこう
出版社 : 無明舎出版
発売日 : 1976/5/10


▶ ローカルメディア編集者|影山裕樹さんが選ぶ「地域を編集する本」を紹介
▶ ローカルメディア編集者|影山裕樹さんの選書 3~5

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP