世田谷区長|保坂展人さんの選書

特集 | 有識者たちが選ぶ未来をつくる本|サスティナブル・ブックガイド | 世田谷区長|保坂展人さんの選書 1〜2

1. オープンダイアローグとは何か


フィンランドの西ラップランド地方にある病院で、1980年代から公的医療として提供されている「オープンダイアローグ」。シンプルで革新的な精神療法を、精神科医の斎藤環さんが紹介。精神医療の現場に可能性を示しました。


 


書籍情報


著者:斎藤 環著・訳
出版社:医学書院
発売日:2015/6/22


2. なんの変哲もない取り立てて魅力もない地方都市 それがポートランドだった─「みんなが住みたい町」をつくった市民の選択


川沿いの道路を撤去して公園をつくったり、デパートが計画した立体駐車場を署名運動で止め、地下駐車場と広場をつくるよう市民が逆提案したり。ポートランドの魅力あるまちづくりをユニークなエピソードを交えながら詳細にレポート。


 


書籍情報


著者:畢 滔滔
出版社:白桃書房
発売日:2017/4/14


▶ 世田谷区長|保坂展人さんが選ぶ『地域を編集する本』行政編
▶ 世田谷区長|保坂展人さんの選書 3〜5

編集部ピックアップEDITER’S PICK UP