【魚クイズ】「九絵」なんと読む?ヒントは2文字!

【魚クイズ】「九絵」なんと読む?ヒントは2文字!

2022.05.05

「九絵」なんと読む?

幻の高級魚とも呼ばれているそうです。
成長によって性転換をすることでも知られています。
この魚、なんと読む?

答え:くえ

答えは「くえ」でした!九絵はスズキ目ハタ科ハタに属する魚です。群れる習性がなく、成長するに従い深い場所で暮らすようになることから漁獲量が少なく「幻の高級魚」とも呼ばれているそう。また成長によって性転換をする魚でも知られており、最初はメスとして子を産みますが大型になるにつれ、オスに転換していくと言われています。そのため大きいサイズの九絵はほとんどがオスです。



愛媛県の九絵

愛媛県は九絵の産地です。愛媛県では1992年から九絵の研究をはじめており、2000年代初め頃に本格的な養殖がはじまりました。九絵の養殖は稚魚から約4年育て、2㎏ほどにころに出荷されています。

オススメの調理方法は「九絵鍋」

淡白な白身ですが上質な脂が乗っており、非常に美味しいと評判の高い九絵。みそ汁や唐揚げにしても良いそうですが一番のオススメはやっぱり「九絵鍋」。白菜やエノキダケなどお好みの野菜と豆腐などと一緒に煮こんだ九絵鍋は九絵の美味しさをまるごと頂け、冬の鍋に人気なトラフグと並ぶほど絶品なのだとか。



今回は「九絵」をご紹介しました!

参考:ウォールド君のお魚大百科(https://www.yoshoku.or.jp/)
参考:愛南町(https://www.town.ainan.ehime.jp/)